朝ヨガと夜ヨガの効果の違いは?おうちヨガおすすめのDVDも紹介 | ここからリンク

朝ヨガと夜ヨガの効果の違いは?おうちヨガおすすめのDVDも紹介

【朝ヨガと夜ヨガ】効果的なのは?どっちがいいの?ヨガ
boodywearjapan/mayumikke_yogini

「ヨガをするなら朝ヨガ?それとも夜ヨガ?どっちがいいの?」
「朝ヨガと夜ヨガ、効果的なのはどっち?」

仕事をしている人だと、ヨガをする時間帯って悩みますよね

「朝ヨガの方がいいってよく聞くけど、朝ってなかなか時間が取れないし、結局夜ヨガになっちゃうんだよねー」という人もいるはずです。

じつは朝ヨガと夜ヨガ、それぞれ効果が真逆なくらいに違うんです・・・!

そして、効果が違えば正しいやり方も違う。

ということで、この記事では朝ヨガと夜ヨガの効果の違いだけでなく、朝ヨガと夜ヨガの効果的なやり方も紹介していきます。

チカちゃん
チカちゃん

あなたに合うのは朝ヨガ?それとも夜ヨガ?
それでは、まいりましょう。

朝ヨガと夜ヨガの違い

同じヨガでも、朝ヨガと夜ヨガでは効果が変わります。

なぜなら、ヨガは人のオン・オフをある程度コントロールができちゃうからです。

「人のオン・オフって突然言われてもわからないんだけど・・・」

そうですよね、ちょっとわかりにくかったですよね。

専門的に言うと“人のオン”は、覚醒状態を作る交感神経が働くこと。

“人のオフ”は、リラックス状態を作る副交感神経が働くことを言います。

じつは自律神経の働き方には違いがあって、ヨガによって交感神経(オン)と副交感神経(オフ)のコントロールがある程度できるということです。
ヨガは交感神経(オン)と副交感神経(オフ)のコントロールができる
具体的には、朝ヨガは交感神経を優位にしてくれて、これから1日を過ごそうとする身体を目覚めさせてくれます。

逆に夜ヨガは副交感神経を優位にして、これから眠りにつこうとしている身体をリラックスさせてくれるのです。

朝ヨガと夜ヨガの違い
朝ヨガ夜ヨガ
交感神経×
副交感神経×
効果身体を目覚めさせる身体をリラックスさせる

朝ヨガと夜ヨガで、自律神経の働きが全く逆なんですね。

ひぇぇぇ!ビックリ・・・!

朝ヨガと夜ヨガの効果の違いは、身体を目覚めさせたいのか、身体をリラックスさせたいのか、の違いになります。

そしてじつは、間違ったポーズをとると、身体の不調につながる場合もあるんです。

朝ヨガには朝ヨガの、夜ヨガには夜ヨガの、効果的なやり方があります。

チカちゃん
チカちゃん

次は、朝ヨガと夜ヨガにちょっとした工夫をするだけで効果的になるやり方を紹介です。

朝ヨガと夜ヨガで効果的なやり方を上手に使い分け

朝ヨガと夜ヨガで効果的なやり方を使い分けるには、以下の2つがポイントになります。

朝ヨガと夜ヨガで効果的なやり方を使い分けるポイント

  • ポーズを使い分ける
  • 呼吸法を使い分ける

詳しく解説していきますね。

ポーズを使い分ける

朝ヨガと夜ヨガで効果の違いがあるのはお話ししました。

効果が違えば、おすすめのヨガポーズも違う。

簡単に言うと、朝ヨガは「後屈系」、夜ヨガは「前屈系」がおすすめです。

おすすめのヨガポーズ
時間ヨガポーズ
朝ヨガ後屈系
夜ヨガ前屈系

じつはここにも自律神経との関係があります。

朝ヨガにおすすめの後屈系ポーズ、たとえば“ベビーコブラのポーズ”や“ラージャカポターサナ”は交感神経を優位にします。
後屈系ポーズには「ベビーコブラのポーズ」や「ラージャカポターサナ」がある

夜ヨガにおすすめの前屈系ポーズ、たとえば“赤ちゃんのポーズ”や“ハッピーベイビー”は副交感神経を優位にしてくれるのです。
前屈系ポーズには“赤ちゃんのポーズ”や“ハッピーベイビー”がある

呼吸法を使い分ける

そして、中級者以上になると呼吸に合わせながらヨガポーズをとっていく人もいると思います。

じつは朝ヨガと夜ヨガでおすすめの呼吸法もあるんです。

呼吸法はザックリ分けて胸式呼吸と腹式呼吸がありますよね。
胸式呼吸と腹式呼吸で自律神経の働きが違う
そして胸式呼吸は交感神経を、腹式呼吸は副交感神経を優位にしてくれます。

ですので、目覚めをすっきりしたい朝ヨガでは胸式呼吸を、睡眠に向けてリラックスしたい夜ヨガでは腹式呼吸を、中心にしてヨガポーズをとっていくのがおすすめです。

時間帯に合わせた呼吸法
時間呼吸法
朝ヨガ胸式呼吸
夜ヨガ腹式呼吸

ヨガでダイエットするなら朝?夜?

ダイエットをしたいけど、ハードな運動はちょっと・・・という女性も多いはずです。

そんなに人が注目しているのがヨガ。

でもじつは、同じヨガでも運動する時間帯によってダイエット効果が違うんです・・・!

「ダイエットするなら朝ヨガと夜ヨガ、どっちがいいの?」

結論から言うと、朝ヨガの方がダイエット効果が高くなります。

まさに朝は、ダイエットのゴールデンタイムなんです。

でもなんで、朝ヨガの方が夜ヨガよりもダイエット効果が高いのでしょうか。

朝ヨガの方がダイエット効果の高い理由には以下の3つが言われています。

朝ヨガがダイエット効果の高い理由

  1. 朝は脂肪燃焼するための交感神経が働きやすいから
  2. 1日の始まりに交感神経を働かせると、基礎代謝が高くなり、消費カロリーが増える
  3. 血糖値が下がっている朝は、エネルギー消費として脂肪をメラメラ燃焼してくれる

反対に夜に激しい系のヨガをやってしまうと、寝付けなくなってしまうだけでなく、肌にも悪いんです。

だから、ヨガでダイエットをするなら朝ヨガがおすすめです。

チカちゃん
チカちゃん

朝ヨガのタイミングは朝食前が最適!
朝食前にやると、身体に負担もかからないのでおすすめなんです。

朝ヨガも夜ヨガも効果の出やすいタイミングで安全に行う

ここまでで朝ヨガと夜ヨガの効果の違いを解説していきました。

今度は、朝ヨガにも夜ヨガにも共通する注意点がありますので、伝えていきますね。

朝ヨガでも夜ヨガでも共通する注意点は以下の3つです。

エクスクラメーションマーク共通の注意点
  • 必ず空腹時に行う
  • 夜ヨガのときは食後2時間以上空けて行う
  • 心臓の負担にならないように入浴後すぐに行わない

基本的に食後にヨガはおすすめできません。

ですが夜ヨガの場合、ご家庭をもっていて家事を終わらせてからでないと時間が取れない人もいると思います。

そんな人は、食後2時間以上は空けてヨガをしてくださいね。

朝ヨガ&夜ヨガのオススメDVD

ここまでで朝ヨガと夜ヨガ、どっちがいいのかがわかり、ヨガをするタイミングも伝えてきましたね。

では早速、明日からでもヨガを始めたいところ。

ですが、なかには「どんなポーズをとったらいいのかわからない」「ポーズ別のポイントが知りたい」という人も多いと思います。

そして「本やインターネットでもヨガポーズのポイントは知れるけど、動画で教えてもらいながらヨガをしたい!」という人もいるはずです。

ということで、宅ヨガにおすすめのDVD厳選3つを紹介していきますね。

今回紹介するDVDは以下の3つです。

  1. 『朝ヨガ&夜ヨガ 心もカラダもすっきりリセット! DVD付』
  2. 友永式朝ヨーガ夜ヨーガ
  3. 綿本彰プロデュース Watamoto YOGA Studio ヨガベーシック

朝ヨガ&夜ヨガ 心もカラダもすっきりリセット!DVD付

朝ヨガ&夜ヨガ 心もカラダもすっきりリセット!DVD付
ご自身の不妊経験から、骨盤や女性ホルモンを調整する女性のためのヨガをテーマにしている西川尚美さん。

DVDのなかでは36ポーズを紹介しています。

ヨガと言うと難しいポーズばかりがスポットライトを浴びがちですが、このDVDではどのポーズも初心者でも無理なくできるポーズばかりです。

身体に関する知識やエピソードなども楽しくて必見。

本の方は、モデルさんではなく西川先生の写真なので、どこか親しみが湧いてきます。

友永式朝ヨーガ夜ヨーガ

友永式朝ヨーガ夜ヨーガ
全編3部構成で、朝ヨガ、夜ヨガ、ほぐしのアーサナ、があります。

身体が硬くてついていけるか不安な人は、ほぐしのアーサナをしてから朝ヨガ、夜ヨガを受けると身体が動かしやすいです。

友永先生はゆったりした話し方なので、落ち着いた雰囲気のなかで朝ヨガ、夜ヨガを楽しめます。

綿本彰プロデュース Watamoto YOGA Studio ヨガベーシック

綿本彰プロデュース Watamoto YOGA Studio ヨガベーシック
ヴィンヤサヨガを中心に解説されています

ヴィンヤサヨガとは呼吸とポーズを組み合わせたヨガのこと。

身体の循環を高めてデトックス効果が期待できます。

20分、40分、60分のメニューがあって、「しっかり朝ヨガの時間を作りたい」という人向けのDVDです。

2名のモデルさんがそれぞれ初心者向けと上級者向けのポーズを手本でみせてくれるので、朝ヨガをしていくうちにレベルアップができるかも。

映像だけでなく、音楽にもこだわりを感じる細部にまで丁寧に作られたヨガDVDです。

女性雑誌でも話題のオンラインヨガがおすすめ!

「DVDのヨガって毎回同じ内容だし、なんだかつまらなくなるのよね・・・」
「DVDのヨガは、自分一人でやるものだから、刺激が少なくて継続できるかわからない・・・」

そんな人におすすめなのが、最近話題のオンラインヨガです。

オンラインヨガは、ネット環境があれば自宅でいつでもできるので、朝でも夜でも隙間時間にヨガができます。

しかも、リアルタイムでヨガインストラクターが画面越しに指導をしてくれるので、「一人でヨガをしても続かなそう」という人でもサボりにくい環境で朝ヨガや夜ヨガができます。

そして、朝ヨガや夜ヨガに対応してくれている人気のオンラインヨガは、「オンラインヨガスタジオSOELU(ソエル)」。

オンラインヨガスタジオSOELU(ソエル)は、女性雑誌VERY(ヴェリィ)でも紹介されたオンラインヨガです。

オンラインヨガスタジオSOELU(ソエル)は、いつでも見れる「レッスン動画」とインストラクターと画面越しにヨガをする「ライブレッスン」があります。

しかもオンラインヨガのなかでは珍しいのですが、ライブレッスンが22時代のものもあります。

今なら無料の体験受講もできますので、気になる方はお早めに。

【まとめ】継続がなによりも大切

朝ヨガと夜ヨガの違いやおすすめDVD、そして女性雑誌VERYでも話題のオンラインヨガ紹介していきました。

朝ヨガと夜ヨガ、どっちがいいのか、どっちがあなたに合っているのかわかりましたか?

朝ヨガと夜ヨガ、どっちがいいかを考えるときに大切なのは、「継続できる時間帯をみつけること」です。

朝、夜、夕方、休日の午前中・・・。

あなたの1日のスケジュールの中で、無理なく習慣づけられる時間帯を探すのがとっても大切なんです。

毎日が難しい場合は、休日のなかにヨガを組み込んでみるのもひとつの方法です。

具体的には、「3カ月は継続できる」と思えるようなタイミングをみつけてみましょう。

もちろん、朝ヨガと夜ヨガ、どちらもできるという人はぜひ、そのまま突き進んでくださいね!

朝ヨガや夜ヨガが習慣になってくると、DVDやオンラインヨガのレッスン動画を見なくても身体が動きを覚えてくれて、初めはぎこちなくても、気持ちよくヨガができるようになりますよ。

あなたが少しでも今より素敵な1日を過ごせるよう応援しています。

コメント