受けなきゃ損!ホットヨガLAVAで1日2レッスン受けるメリットと注意点まとめ | ここからリンク

受けなきゃ損!ホットヨガLAVAで1日2レッスン受けるメリットと注意点まとめ

ホットヨガLAVAで1日2レッスン受けるメリットと注意点ホットヨガ

あなたは今、ホットヨガスタジオLAVA(ラバ)に通っていますか?
マンスリーメンバー・フリーの会員になっていますか?

もしそうなら、「ホットヨガに慣れてきたから、そろそろ1日2レッスン受講してみたい」と思っている人も多いはずです。

または、「他の人は1レッスンで帰っちゃうから、2レッスン受けていいのか不安」という人もいるはずです。

おおお、なんてもったいない・・・!!

なぜなら、1日2レッスンの正しい受け方を知っておけば、ココロとカラダはみるみるうちに整うからです。

ホットヨガスタジオLAVAでいつも隣のマットにいるあの人よりも早くキレイになれちゃうかも?!

というわけで、今回は、あなたがホットヨガスタジオLAVAで1日2レッスン受けられるのか、受けられるとしたらどんな注意点があるのか、

ホットヨガスタジオLAVAで安全に1日2レッスン楽しんでもらう方法を知ってもらうべく、書くことにしました。

それでは、まいりましょう。

LAVAで1日2レッスン受講するのはいいの?

そもそも、まずはあなたがLAVAで1日2レッスン受講できるのかが知りたいですよね。

LAVAで1日2レッスン受講できる条件と、2レッスン受けるときの注意点を、さっそくみていきましょう。

フリーなら基本的に1日2レッスンOK

フリーというのは、「マンスリーメンバー・フリー」プランのことで、全店通い放題の時間制限がないLAVA最高級クラスのプランのことです。

マンスリーメンバー・フリーの場合は、追加料金なしで、1日2レッスンまで受講できます。

それ以外のプランですと、1日1レッスンまでとなっていますが、追加料金を払えば1日2レッスンまで受けることが可能です。

追加料金は、「当日券」としての料金になりますので、通っている店舗に問い合わせしてみてくださいね。

体調管理がしっかりできないと危ない

ホットヨガLAVAは室温30~39℃、湿度60%前後での高温多湿。

レッスンが始まると、ドアが閉まって密閉されてしまうので、体感的にはさらに暑く感じます。

しかも、運動量の多いレッスンだと、みんなの汗の臭いが気になるときも。

1日に2レッスン行うということは、“高温多湿で臭いも気になる空間”に慣れていなければ正直きついです。

風邪気味の人や喘息持ちの人だと気道粘膜が刺激されて具合が悪くなる可能性だってあります。

また、たくさん家事をこなしてから2レッスン連続で受けたり、最近疲れやすく感じているのに2レッスン受けたりすると体調にガタがきてしまうので危ないです。

1日2レッスンするのであれば、自分自身で体調管理をしながらレッスンの回数と負荷量をコントロールできる必要があります。

逆にいうと、体調の自己コントロールができる人であれば、LAVAで1日2レッスン受けても問題ないでしょう。

初心者は無理に1日2レッスン受けないほうがいいかも

さきほども話しましたが、1日2レッスン受けるためには体調の自己コントロールができる必要があります。

初心者の人は、「どのくらいやれば、どのくらい身体が疲れるか」という経験値がどうしても少ないです。

たとえ毎日ランニングをしていて、体力に自信がある人であっても、ホットヨガの高温多湿な空間はまた別の感覚になります。

これはいわば、山登りと一緒です。

山登りは、初心者にとって、どのくらいのペースで進んだらいいのかわかりませんよね。

学生時代に全国大会へ出場するくらい運動神経がいい人であっても、ペースを間違えれば頂上までたどり着けません。

反対に、その日の体調と自分のペースを熟知していれば、三浦雄一郎(みうらゆういちろう)さんのように80歳を超えてもエベレストに登頂できるのです。

LAVAのホットヨガも山登りと一緒で、「いま、自分はどのくらい体力を消耗しているのか」をまだ把握し切れていない初心者の人には1日2レッスンはおすすめできません。

反対に長年、週に何度もホットヨガに通っているような「通い慣れ上級者」の人は自己コントロール能力に長けているはずなので、1日2レッスン受けても大きな問題はないでしょう。

LAVAで1日2レッスン受けるメリットは3つある

LAVAで1日2レッスン受けるメリットでよく言われるのが以下の3つです。

  1. ダイエット効果は倍増する?
  2. クールダウンができる
  3. ココロとカラダの2つを整えられる

これらの真相と「実際にホットヨガLAVAに通っている筆者としてはこう思う!」の考えを伝えていきますね。

メリット1.ダイエット効果は倍増する?

「倍増」はちょっと言い過ぎかも。

確かに、「1日2回レッスンだから、1回だけよりも2倍やっているのだから、ダイエット効果も2倍になる」と思う人もいるかもしれません。

ですが、ホットヨガLAVAでダイエットを成功させるコツは「継続」と「適切な食事管理」なんです。

1日で100の汗をかくよりも、毎週5回1日で20の汗をかく方がダイエットは成功しやすくなります。

また、1日で100の汗をかいたからと言って、「今日は頑張ったから、ホットヨガ帰りにカフェで贅沢にランチしちゃおうかしら」とホットヨガをした後にカロリーを摂取してしまっては意味がありませんよね。

とはいえ1日2回レッスン受ければ、消費カロリーもそれなりに多くはなります。

慣れてくれば、1日2回レッスン受けたほうが心地よく生活できるといった人もいるはずです。

1日2回レッスンするのがあなたにあっているのかどうか、そこを見定める必要はあります。

1日2回レッスンできると、満足感もそれなりに感じますが、ダイエットの成功に大切な「継続」と「適切な食事管理」は忘れないようにしてくださいね。

メリット2.クールダウンができる

1日2回レッスン、どちらもハード系のホットヨガを受けると身が持ちません・・・。

そこでおすすめなのが、1レッスン目はハード系、2レッスン目はクールダウン系にする方法です。

運動の基本にもなりますが、ホットヨガLAVAでホットヨガを受けるときも怪我をしないために、以下の手順を踏むことが大切になります。

  1. ウォーミングアップをする
  2. ホットヨガLAVAを受ける
  3. クールダウンをする

なかでも、クールダウンがないがしろになりがちなので、2レッスン目をクールダウンに当ててあげると無理せず1日2回レッスン受けられます。

ホットヨガLAVAのクールダウン系でおすすめなのは、以下の4つです。

  • リラックスヨガ
  • リンパリラックスヨガ
  • リンパリフレッシュヨガ
  • デトックスヨガ

上記は、ホットヨガLAVAのなかでも運動量が一番少なく、リラックスできるのを目的としているレッスンなので、クールダウンをしたいときには試してみるといいかも。

メリット3.ココロとカラダの2つを整えられる

さきほどは、2レッスン目をクールダウン系にする方法をお伝えしました。

ホットヨガLAVAで1日2回レッスン受けるときのもう一つの方法、それがココロとカラダの2つを整える方法です。

具体的には、1レッスン目をカラダケア系、2レッスン目をココロケア系にする方法です。

「カラダケア系? ココロケア系?なにそれ??」と思った人もいるかもしれませんね。

そもそも、ヨガには3本柱といわれるワークがあります。

ヨガのワーク3本柱

  1. ヨガのポーズ
  2. 呼吸
  3. 瞑想

カラダケア系とはヨガのポーズのことで、ココロケア系とは呼吸と瞑想のことです。
ホットヨガLAVAに通っている人は「ホットヨガってヨガのポーズが醍醐味なんでしょ?」と感じている人も多いのではないでしょうか。

じつは、ホットヨガLAVA中級者レベルから上級者レベルになってくると、ヨガのポーズだけでは物足りなくなって、呼吸や瞑想にも興味を持たれる人も意外に多いです。

呼吸と瞑想は、気持ちの切り替えを上手にして、物事の捉え方がポジティブになるだけでなく、夜もぐっすり眠れるようになる効果があります。

瞑想の効果については過去に書いた以下の記事をぜひ参考にしてください。

【瞑想の効果がすごい理由】初心者にオススメのやり方や時間帯も解説!
瞑想の効果は、あのGoogleが取り入れたことで一気に有名になりましたね。 Googleと言えば、従業員1人あたりの年間売上が1億円超という実績をたたき出しているので有名です。 従業員1人あたりの年間売上が1億円を超えるって、す...

マドンナやヘザー・グラハム、ジェシカ・アルバ、リチャード・ギアなどのハリウッドセレブも実践している瞑想と呼吸法。

ホットヨガLAVAで1日2回レッスン受けるなら、2レッスン目を瞑想や呼吸法が中心のものにするのもおすすめです。

ホットヨガLAVAのプログラムでいうと、「疲れリセットヨガ」と「ヨガフローベーシック」で瞑想と呼吸法を体験できますよ。

実際に1日2レッスン受講した人の口コミと感想

  • 初めは無理に2レッスン入れようとして具合が悪くなって失敗。最近はその日の自分の体調に合わせて1日2レッスン受けるようにして、楽しめている。
  • もう1年も1日2レッスンを続けている。慣れてくるとライフワーク化して充実な2時間になる。
  • 2レッスンのうち、瞑想系を必ず入れているのだけど、物事を後回しにしないで計画的に進められるようになってきた。集中力がアップしたのかな。
  • 久しぶりに会った高校のお友達に「なんだかスッキリした?」と言われて「シメシメ・・・」と思った。
  • お酒と脂っこい食べ物をカラダが欲しなくなって健康ボディに。

ホットヨガスタジオLAVAで1日2レッスン受講している人は、「初めは失敗した経験もあるけれど、慣れれば楽しくライフワーク化できている」という感想が多いです。

また心や身体だけでなく味覚まで健康体になっている人がいるのも1日2レッスン受ける魅力を感じますね。

1日2レッスン受ける人は珍しい?

「どうせ行くなら、たくさん運動がしたい!」とホットヨガLAVAを最大活用して楽しみたい人もいるはずです。

でも、「周りは1つ受けたら帰ってしまって、不安だな・・・」と思ってはいませんか?

もしくは「1日2レッスン受ける人は珍しいのかな・・・」と思ってしまい、2レッスン目の運動に腰が入らなくなってしまう人もいるはずです。

さきほどもお話ししましたが、決して1日2レッスン受けるのは珍しいわけではありません。

1レッスンで帰る人は、

  • 体力が続かない
  • 次の予定があって時間がない
  • そもそも1日2レッスン受けられるフリー会員になる金銭的余裕がない

といった理由が大半です。

だからむしろ、時間があって体力も余っているのなら、いろいろ受けてみた方がいいです。

では、どんなときに1日2レッスン受けるといいのでしょうか。

どんなときに1日2レッスン受ける?

1日2レッスン受けるのがルーチン化している人も確かにいます。

ですが、この記事を読まれている人の多くは、これから1日2レッスンを受けようとしている人でしょう。

そんな人たちが、1日2レッスン受けるのはどんなときなのでしょうか。

わたしの通っているホットヨガスタジオLAVAで周りの人にインタビューをしてきました!

結果はこちら!

インタビュー!1日2レッスン受けるときはどんなとき?

  • クールダウンをしたいとき
  • ココロとカラダの2つを整えたいとき
  • 気になるインストラクターさんがいたとき
  • マラソン大会が近いとき
  • 子どもの運動会が近いとき

子どもの運動会が近いときに受けるという人もいました。

興味深い・・・。

どうやら、ママ友にはヨガをやっているのを知られているらしく、保育園の玉入れで保護者対抗戦を行うらしいです。

確かに、暑い環境のあるなかで運動するホットヨガはある意味身体を動かす予行演習として最強かも。

ほかにも、「週に4回通っているのだけど、今週は3回しか来られないから今日だけ1日2レッスン受けている」という人もいました。

ホットヨガに通うリズムができるだけ崩れないようにするために、補完的に1日2レッスン受けるのもありなのですね。

上級者は2レッスン受けることも珍しくない

上級者になると、むしろ1日2レッスンが普通になる人も。

しかも、2レッスンともハード系で攻めてきます・・・!

上級者オソロシヤ・・・。

上級者のなかには「久しぶりだから、しばらく2レッスン連続でやって感覚を取り戻そう」と、朝飯前的に語るツワモノもいます。

そんなツワモノであっても、期間が空いたあとのホットヨガでは、頭の中の良いイメージと実際の身体の体力にズレがある可能性だってあるわけです。

だから、過信は禁物。

無理せず運動量を調節して、体調を崩さないように行ってくださいね。

水分補給も忘れずに。

ホットヨガスタジオLAVAで2レッスン受けるときの着替えはどうする?

結論から言うと、2レッスン受けるときは着替えたほうがいいです。

着替えをしない場合、最初のレッスンでせっかく温まった身体が冷えてしまいます。

また肌の弱い人は汗で痒くなったり、赤くなって痛くなるケースも。

着替えをすれば、身体が冷える心配や肌が荒れてしまうリスクもありません。

しかも着替えてしまえばベタベタしすぎないから、快適に2レッスン目も受けられるんです。

「じゃあ、汗対策でシャワーを浴びるのはどうなの?」という人もいると思います。

正直なところ、シャワーを浴びる人は少数派です。

大半の人は汗拭きシートで身体を軽く拭いてからウェアを着替えています。

ちなみに、スポーツブラは着替える人とそうでない人は半々くらいですね。

最初のレッスンであまりにも汗をかいた場合は、スポーツブラも着替えちゃった方がいいかも。

さらに衛生面や健康面も考えると、ウェアの着替えだけでなく、タオルも新しいものを用意できるのがベストです。

ホットヨガスタジオLAVAでレッスン受けるときのベストな組み合わせは?

ホットヨガスタジオLAVAで2レッスン受けるときの組み合わせを目的別で紹介!

あなたの気分に合う2レッスンの組み合わせをぜひ見つけてみてくださいね。

今回、紹介する目的別2レッスンの組み合わせは以下の5つです。

  • とにかく汗をかいて爽快感が欲しい!
  • 身体をほぐしてから本気ヨガをしたい!
  • 身体を引き締めたい!
  • 肩こりを解消したい!
  • 疲れを取りたい!

それでは、サクサクっと発表していきますね。

「とにかく汗をかいて爽快感が欲しい!」という人におすすめの組み合わせ
パワーヨガ初級 → ハタヨガビギナー

2レッスンとも身体を大きく動かすので、爽快感が得られること間違いなし!

 

「身体をほぐしてから本気ヨガをしたい!」という人におすすめの組み合わせ
リラックスヨガ → Fun Shape Perfect

1本目にリラックスヨガで深い深呼吸をしてココロとカラダをほぐします。
2レッスン目でモチベーションを爆発!
深い呼吸のあとのエクササイズは脂肪燃焼にも効果的です。

 

「身体を引き締めたい!」という人におすすめの組み合わせ
お腹引き締めヨガ→美脚ヨガ

お腹にもインナーマッスルがあります。
お腹の場合はローカルマッスルと言うのですが、ローカルマッスルがしっかり働くと、足の筋肉もスッと引き締まりやすくなるんです。

 

「肩こりを解消したい!」という人におすすめの組み合わせ
リンパヨガ→肩こり解消ヨガ

肩こりって「解消した!」と思ったらまた現れる、いわばストーカーのようなしつこさ。
しつこい肩こりの原因は循環が悪いところから始まります。
リンパの循環を良くしたあとに肩こり解消ヨガを受ければ、効果も倍増です!

 

「疲れを取りたい!」という人におすすめの組み合わせ
リラックスヨガ→美律ホルモンヨガ

美律ホルモンヨガとは、リズムよくヨガのポーズを取っていくことで、幸せホルモン「セロトニン」の分泌を促すレッスンです。
カラダをリラックスさせた状態で受ければ、副交感神経が優位になるのでセロトニンはさらに分泌が促されます。

 

あなたの気分に合う2レッスンの組み合わせはみつかりましたか?

ホットヨガスタジオLAVAでは、レッスンスケジュールの中でもオススメ2本受講の組み合わせを提案しています。

気になる人は、こっそりインストラクターさんにも相談してみるといいですよ。

ホットヨガスタジオLAVAで2レッスン受けるなら連続がおすすめ

ホットヨガスタジオLAVAはマンスリーメンバー・フリーの会員になれば、1日2レッスン受けられます。

で、2レッスンの受け方には、

  • 2レッスン連続で受ける
  • 朝と夕などのように時間を空けて受ける

の2パターンがありますよね。

筆者のおすすめは、このうち「2レッスン連続で受ける」方法です。

なぜなら、2レッスン連続で受ければ、2レッスン目はすでに身体が温まった状態で受けられるからです。

身体が温まっていれば、動きやすいですし、リンパの流れも良くなってむくみも取れやすくなります。

反対に、朝と夕、のように時間を空けてしまうと、身体が冷えてしまうだけでなく、隙間時間をどう過ごすかという問題も。

「一度帰ってまたくればいい」とも思うかもしれませんが、これではホットヨガマニアになってしまいます。

ホットヨガのインストラクターを目指しているのならいいのですが、そうでないのなら、家庭と仕事と趣味の比重が偏ってしまっては元も子もありませんからね。

なにごともバランスが大切ですよ。

ホットヨガスタジオLAVAで1日2回受ける際に気をつけること

1日2回受講ができるのはホットヨガスタジオLAVAの魅力のひとつですよね。

1日2回受講すれば、たくさん運動ができて心も体もリフレッシュできます。

でも、レッスンの受け方を間違えると、頭が痛くなったり、翌朝まで疲れが残ってなかなかベッドから出られなかったりする可能性も・・・!

そうならないためにも、1日2回受けるときの注意点を知って、気持ちよくホットヨガをしたいですよね。

ホットヨガスタジオLAVAで1日2回受ける際には以下の注意点を守ってもらうのをおすすめします。

ホットヨガLAVAで1日2回受ける注意点

  • レッスン中でも辛くなったらすぐ休む
  • 脱水予防!水は500ml×2本以上用意
  • 冷え対策で2回目の着替えとタオルを用意
  • 体力と似合う2レッスンの組み合わせを考える

特に、はじめて1日2回のホットヨガをする人は無理せずリラックス系のレッスンを組み合わせながら、徐々にアクティブな組み合わせにするようにしてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
ホットヨガスタジオLAVAで1日2レッスン受けて安全に美ボディを目指すやり方はイメージできましたか?

ホットヨガスタジオLAVAで1日2レッスン受ければ、約2時間、自分の身体と向き合える時間が作れます。

「最近、1レッスンだけじゃ物足りない」という人は1日2レッスン受けて、楽しく美ボディを目指せる2時間にしちゃいましょう!