おこもりヨガにおすすめ!オンラインヨガ無料・有料まとめ【最新版】 | ここからリンク

おこもりヨガにおすすめ!オンラインヨガ無料・有料まとめ【最新版】

おこもりヨガにおすすめ!オンラインヨガ無料・有料まとめ【最新版】ヨガ

「子どもの休校でなかなか身体をケアする時間が取れない・・・」というママも多いはず。

もしくは、「テレワークが増えて自宅で過ごす時間が増えたけど、運動不足が深刻・・・」という人もいるはずです。

新型コロナウイルス感染症専門家会議から出された「人との接触を8割減らす、10のポイント」のなかに、自宅で動画を活用したヨガの推奨もされていましたね。(参照:厚生労働省

最近ではSNSで「#おこもりヨガ」としてInstagramやFacebookグループのLIVE配信、YouTubeなど、自宅でできるヨガレッスンが話題になってきました。

今回は、そんなおこもりヨガにおすすめのオンラインヨガレッスンを無料・有料と分けて紹介していきます!

チカちゃん
チカちゃん

綺麗なヨガポーズをされているヨガインストラクターさんをみると自分もできる気になって怪我しちゃうから気を付けてね(自分に言っているww)。

無料オンラインヨガレッスン3選

無料オンラインヨガレッスンとして紹介するのは動画共有サービスであるYouTube(ユーチューブ)。

YouTubeのなかには女性からの人気が高いヨガチャンネルも多いです。

なかでも、おこもりヨガで特におすすめのYouTubeチャンネルが以下の3つです。

おすすめの無料オンラインヨガ
  1. B-life(ビーライフ)
  2. Wellness To Go(ウェルネストゥゴー)
  3. ロイブ(loIve)

それぞれどのような特徴のあるヨガチャンネルなのか紹介していきますね。

B-life(ビーライフ)

B-life(ビーライフ)のYouTube
https://lounge.dmm.com/detail/1005/

ヨガ講師のなかでも知らない人はいない、と言っても過言ではないほど女性に人気なB-life(ビーライフ)。

B-lifeはご夫婦で運営しているのですが、実際のヨガレッスン奥さんの方がメインです。

B-lifeの大きな特徴は有酸素系のプログラムまで網羅している点。

おこもり生活で低下しがちな肺の機能を高められるプログラムもあるんです。

他にもリラックス系や肩こり・腰痛などの改善に効果の期待できるレッスンもたっぷり詰まったヨガチャンネルです。

Wellness To Go(ウェルネストゥゴー)

Wellness To Go(ウェルネストゥゴー)のYouTube
https://wellness-to-go.com/

とあるマンションの一室で行われているヨガレッスン動画。

じつはそこ、カナダのバンクーバーなんです・・・!

Wellness To Goは、カナダ在住のヨガインストラクターであるArisa(ありさ)さんが運営しています。

「7Daysおうちヨガチャレンジ」などの企画系も随時開催されていて、ファンになっても飽きないヨガチャンネルです。

日本では医者として4年間働いていたArisa(ありさ)さんならではの、症状別ヨガレッスンも人気があります。

ロイブ(loIve)

ロイブ(loIve)のYouTube
https://www.hotyoga-loive.com/

さきほど紹介した2つは個人運営のヨガチャンネルでしたが、ロイブはちょっと色合いが異なります。

ロイブは全国展開している女性専用のホットヨガスタジオです。

ロイブはInstagramやTwitter、YouTubeなどの各種SNSでレッスン動画を配信しているので、あなたが普段よく利用するSNSに合わせて楽しめるのも使いやすい。

ロイブはコロナ疲れを解消するための「ロイブおうちヨガ」シリーズがあります。

レッスンのなかにはペアヨガレッスンもありますので、家族で一緒に楽しんでヨガもできます。

有料オンラインヨガレッスン5選

オンラインレッスンの無料と有料の大きな違いは、運動を継続するための仕組みがあるかどうかです。

具体的には、オンラインヨガレッスンを続けていくために飽きない仕組みがポイントになってきます。

有料のオンラインレッスンだと、LIVEレッスンや受講者のニーズに合わせたレッスン内容が豊富に用意されているんです。

楽しみながらおこもりヨガができる、おすすめのオンラインヨガレッスンは以下の5つです。

おすすめの有料オンラインヨガ
  1. オンラインヨガSOELU(ソエル)
  2. YOGA BOX(ヨガボックス)
  3. LEAN BODY(リーンボディ)
  4. Yogalog(ヨガログ)
  5. 自宅deヨガ

迷ったら、オンラインヨガSOELUがおすすめですが、他のオンラインヨガとも比較して検討したい人も多いと思いますので、上記5つについて紹介していきますね。

オンラインヨガSOELU(ソエル)

オンラインヨガSOELU(ソエル)
オンラインヨガと言えば、オンラインヨガSOELU(ソエル)。

国内では最も歴史のあるオンラインヨガです。

ソエルは少人数制のヨガレッスン。

そして、大きな特徴はLIVEレッスンがとても充実している点です。

LIVEレッスンとは、リアルタイムでヨガのレッスンを受けられる教室感覚のものです。

ソエルは朝5:30~夜24時までLIVEレッスンが受けられるんです。

ただ、人によっては子どもを寝かしつけた後や家族が起きる前の早朝にヨガレッスンを受けたいという人もいるはず。

そんな人はビデオレッスンも活用できます。

ビデオレッスンとは、用意されている動画を自分で再生して受講するタイプ。

ソエルのビデオレッスンは24時間見放題なので、いつでもどこでも受講可能!

ソエルが気になる人は、まずは無料体験レッスンで試してみてくださいね。

オンラインヨガSOELUについては、過去の記事で現役ヨガ講師の視点で評判や口コミを徹底検証しています。
良かったらぜひ、下記の記事も参考にしてみてください。

オンラインヨガSOELU(ソエル)の悪い口コミからデメリットを徹底分析!現役ヨガ講師が対策も検証
オンラインヨガSOELU(ソエル)の口コミ・評判に加えて、13個のデメリットとその対策を解説!料金比較からおすすめのインストラクターまで紹介していますので、初めて利用する人にとっては必見です。

YOGA BOX(ヨガボックス)

YOGA BOX(ヨガボックス)
YOGA BOX(ヨガボックス)は、ビデオレッスンのみのオンラインヨガです。
ビデオレッスンだけなので、リーズナブル。

980円/月でヨガレッスン見放題になっています。
入会金もありません。

ヨガボックスは週3回のペースで新しいビデオレッスンが増えているので、飽きずにおこもりヨガを楽しめます。

目的別のテーマが多数あるのも飽きないポイント。

具体的には、以下のようなテーマがあります。

  • 肩こり改善
  • 腰痛改善
  • 生理痛改善
  • リラックス
  • 体をシェイプアップ
  • マタニティヨガ
  • 産後ヨガ
  • お風呂上りヨガ

上記も含めて18種類以上ものテーマがあるんです。

上記のリストに気になるテーマがあった人は、おこもりヨガとしてヨガボックスは要チェック。

LEAN BODY(リーンボディ)

LEAN BODY(リーンボディ)
LEAN BODY(リーンボディ)は2018年にサービスを開始したオンラインフィットネス。
ヨガだけでなく、フィットネス全般の動画配信をしています。

ビデオレッスンのみの配信で、24時間365日受講できます。

レッスン配信数は400以上!

オンライン系のフィットネス・ヨガは、実際利用してみると「レッスン数が多すぎて選べない」という人も多いです。

リーンボディは、簡単な質問に答えるだけであなたに合ったレッスンを選んでくれる機能があるので、レッスン選びにも悩まないで済みます。

レッスンの種類も多彩で、ヨガ以外にもピラティスやストレッチ、筋トレ、エクササイズ、ダンス、などなど初級者から上級者まで楽しめるオンラインフィットネスです。

さらに、「運動が続かない」という人もいるかもしれません。

リーンボディは、運動習慣をつけていくための多彩な機能があるんです。

  • アクティビティ
    →カレンダーで運動記録を確認できる
  • プログラム修了証
    →プログラム修了にてもらえる
  • バッジ
    →条件をクリアするともらえる

「おこもりヨガを自己流でやったら飽きてしまいそう・・・」という人は、フィットネス全般を配信しているリーンボディはおすすめです。

Yogalog(ヨガログ)

Yogalog(ヨガログ)
Yogalog(ヨガログ)は日本最大のヨガサイト。

1,800円/月で500本以上のレッスンが配信されています。

ヨガログはビデオレッスンのみになりますが、担当インストラクターに直接質問もできるのが特徴のオンラインヨガです。

インストラクターに質問できるから、「自分のヨガポーズが合っているか不安だから確認してほしい」という人は、具体的なアドバイスがもらえるヨガログがおすすめです。

自宅deヨガ

自宅deヨガ
自宅deヨガは2019年にオープンした新しいオンラインヨガです。

LIVEレッスンを提供していて、グループレッスンと個人レッスンがあるのが大きな特徴です。

ちなみにビデオレッスンもあるので、24時間いつでもセルフレッスンが受けられます。

まとめ

あなたの生活スタイルに合ったオンラインヨガは見つかりましたか?

今回紹介したおこもりヨガにおすすめのオンラインヨガは無料と有料の2種類がありましたね。

おすすめの無料オンラインヨガ
  1. B-life(ビーライフ)
  2. Wellness To Go(ウェルネストゥゴー)
  3. ロイブ(loIve)
おすすめの有料オンラインヨガ
  1. オンラインヨガSOELU(ソエル)
  2. YOGA BOX(ヨガボックス)
  3. LEAN BODY(リーンボディ)
  4. Yogalog(ヨガログ)
  5. 自宅deヨガ

無料か有料かを選択する基準として、ざっくり言うと、以下のような選び方があります。

  • 費用をかけずにおこもりヨガを楽しみたい人
    →無料がおすすめ
  • 継続のために費用をかけてセルフケアをできる人
    →有料がおすすめ

有料のオンラインヨガでも無料体験レッスンなども受講できるので、試してみるのもありですよ。

なかでもオンラインヨガSOELUは公式にも無料体験レッスンを受講して試してもらうよう促していますので、かなり透明性があるサービス。

とはいえ、費用を一切かけたくないという人は、YouTubeだけでも十分楽しめるはずです。

ということで、今は本当にどのご家庭も大変な思いをしている時期ではありますが、自宅でおこもりヨガを楽しみながら、心も身体もリフレッシュしていきましょう!

チカちゃん
チカちゃん

この記事が「よかったな」と思ったら、おこもり生活で困っているお友達にもぜひ教えてあげてね!

コメント